カテゴリー別アーカイブ: 日記

どうしたら続く、運動

アラフォーを自分が迎えるようになり、一番痛感するのは「体力の低下」です。
勿論他にも、「肌の衰え」とかありますけど、私はここが大きいです。

20代の頃は、体力が有り余って発散したくてしょうがないタイプでした。
ちょっと時間があると動いて、10分の休憩時間でも外にバレーボールとかやりに行くような子(笑)。

でもそれが、いつしか「ま、いつでもできるからいっか」的な感じになり、最近ではもう「その内ね」みたいな感じ(笑)。
ダメですねー、分かってはいますけど。

でも、そんな腰の重くなった私が去年なぜか「こんなんじゃダメだ!」って一念発起。
信号で赤になって焦って渡り終えた時、それだけなのにぜーぜー言ってる自分にさすがにマズいものを感じたのかもしれません。
完璧に体が重くなっている!と。

そんな私が思い付いたのが「プール」。
泳ぐのって、ダイエットと運動と両方効果あるって言うじゃないですか。
しかも、水の中にいると気持いいかなって。
去年の今頃、区民プールに行ってましたねえ。

最初は頑張ってたんですけど・・・
4週間くらいで挫折しました(汗)。
理由は・・・「着替えの面倒臭さ」と「お金がかかる」ってこと。
ま、こんなことで挫折している内はダメですね。
今年も・・・何か頑張らないとなあ。

男性をイラッとさせる言葉

男性と女性では、すべてにおいて考え方や価値観が違うと言われています。
それは、決してどちらかが劣っているとか優れているとか言うことではなくて、単に「脳」の作りの違いなんですよね。
まあ、なので所詮男女というのは互いに宇宙人と会話しているようなもの、って例えがあって、妙に納得してしまった時があります(笑)。

さっきちょっとニュースを見ていて面白いのがありました。
「男性から見て女性の話し方のココがイライラする」というもの。
まあ、思い当たるものもえ?って思うのもたくさんあったんですけど、その中で私も当てはまってしまったのが、”答えが最初から決まっているのに、質問してくる”というもの。

要は、自分の(女性)中で今日着ていく洋服はもう決まっているのに、男性に「どれ着るといい?」って聞いて、男性の返事を聞いた後に違う物を選んだりとか。
あー、よくあります(笑)。
じゃあ聞くなよ!って感じなんでしょうね。
あれ、女性って何で聞いちゃうのかなあ?

本当は、上手な聞き方があるんだそうですね。
「今日私これ着て行きたいと思っているんだけど、どう思う」とかがいいのかなあ。
でもそれだともう決まってるし。
改めて、何でそういう質問をするのかって聞かれても確かに困ります。

男女って、やっぱ永遠に解り合えない者だからいいのかな。

女性なのに変かな

私、どうもメイクとか上手にするの苦手なんですよねー
関心ないのかな?って自分で思うくらい(汗)。
そんなことないとは思うんだけど、やらなくていいんならやりたくないって感じ・・・

回りを見ると、みんなメイクばっちりしてて、思わず「ほえー」って気持ちで見てしまう。
決して憧れの気持ちじゃなくて、「関心」の方だね(笑)。
よくやるよなーって。

そう言えばはたちになった頃、よく絡んでたおっちゃんがさあ、言ってきたっけ。
「○○ちゃん(私のことね)さあ、さすがにはたち越えたんだからお化粧くらいしようよ」って。
そのおっちゃん、もう私のこと随分小さい頃から見てて、娘みたいな感覚だったんだろうね。
余りに私が女の子っぽいことしないもんだから、つい心配になったんだろうなあ・・・

でも、ホント口紅とかも面倒でね。
なんかわざわざ「綺麗にしようと思ってます!」みたいな感じしない?メイクって。
だからかなー。

なんで、あれから随分時間経った今も、お化粧はほぼ苦手。
すっぴんに近い最低限のメイクしかしない。
人はそれを「ナチュラルメイク」って言うけど、私の場合は自然にと言うより強制的だね(笑)。

眉とかもさー、切ったり揃えたり面倒だし。
アイラインとかマスカラとか、興味なーし。
さすがに、マズイですかね・・・(汗)

スキンケアの基本は保湿美容液から

私の肌は、かなり昔から手こずる方です。
特に子供の頃は、ちょっと汚れた手で何かを触ってしまい(虫とか葉っぱとか)、その手で顔を知らない内に触ってみようものなら、夜には湿疹・かぶれが酷かったですー
今でもはっきり覚えていますよ、あの時の気持ち悪さ・・・
その頃から、私は「肌が敏感で弱い」ということを意識するようになったと思います。

そして、大人になってからは、やはり化粧品類もかなり大変な思いをすることが多かったです。
特に、意識しなければ大変なのが”美容液”かな。
アラサー超えてくると、今度は敏感なだけでなく「加齢」というキーワードも付随して着いてきますからね(笑)。
普段使う美容液は、かなり重要!

やはり、中々自分の肌に合うものを見つけるまでが大変でした。
CMなんかで話題になっていても、いざ購入して使い始めたら、一気にかぶれてしまったことも何度もあるんですー
余り、口コミとか評判ってあてにならないんだなってつくづく思いましたよ。
こればっかりは、自分に本当に合うものに出会うまで、試していかなきゃいけないんだって思います。

そして美容液と言っても、今は様々ありますね!
私がやっぱり好んで使っているのは保湿美容液です。
そして、オールインワンタイプのがとにかく楽ちんで便利。
面倒くさがりの私にはぴったりです(笑)。

冬のカサカサ感は気持ち悪いし、この保湿美容液はとっても心地いいです。
洗顔して水分がなくなってるなーって思っても、保湿化粧品をつけて一瞬にして潤っていくあの感じ、堪らないんですよねー(笑)。
一気に枯れ木に水が流れて花が咲くような・・・大げさかな。

そうそう、夏だって保湿は大事なんですよ。
テカリ気味だとしても、水分は確実に奪われている訳で、奪ってはいけない脂分もあるんです。
それらを満たしてくれる保湿美容液、やっぱここはスキンケアの基本ですね!